即日でキャッシングした私(主婦)の体験談と絶対に抑えるべきポイント3つ!

主婦の私がキャッシングしたきっかけ

 

主婦がキャッシング会社をスマホ検索している様子

私は、40代のごく普通の主婦、亜紀と言います!
やりくり上手とは言えませんが、それなりに節約をしながら生活を支えているつもり…
でも、給料日前はお金のことで気分が凹むことが多く、立て続けに急な出費があった時にキャッシングすることを考え始めました。

子供の部活動の出費、親戚の結婚や出産祝い、税金…もう支払いが間に合わなくて、しかもすぐにお金が必要という状態でしたので、キャッシングしか頭に浮かばなかったんです。  

「即日お金を貸してくれるところがあるのか」「どこで借りたらいいのか」「周囲にばれないか」「無理な返済計画にならないか」不安がたくさんありましたが、友達に聞くわけにもいきません。
自分で情報を集めて、私でも即日キャッシングできる方法を知り、無事お金を借りることができました。

亜紀
お金を借りたい悩みって、誰にも相談できないですよね。

 

即日キャッシングするための方法

実際に私が即日借りた方法を、体験談的にまとめてみました。

①キャッシング会社をリストアップする

キャッシング会社をリストアップ

まず私は、できるだけたくさんの金融会社をリストアップして、それぞれの特徴やサービスを書き出していきました。

調べていると、こんなにたくさんのキャッシング会社があるのかと思うと同時に、キャッシング会社はどこも同じだと思っていたのに、そうでないことがわかりました。

キャッシング会社は、借入金額や審査や融資までのスピード、申し込みや返済の方法など会社によって違いがありますので、自分に合った会社を探す必要があります。

亜紀
下調べは重要!私は、お金を借りようかどうか迷っているときから、少しずつ情報を調べていました。

 

②条件の優先順位をつける

「どこで借りればいいか」誰もが悩み考えることだと思いますが、これは「条件次第」と言えるでしょう。
利用者が何を重視するかによって、キャッシング会社を絞っていくことができます。

私の場合は、即日融資してくれることが第一条件でしたので、審査のスピードと融資までのスピードを優先して考えました。

私は1つ1つ書き出していきましたが、便利なツールがあったので紹介しておきます。

キャッシング会社選択ツール
ツールは、この下からどうぞ~!

キャッシング 絞り込みツール

 

③総量規制について知っておく

キャッシング会社は、当然ですが誰にでも貸してくれるわけではありませんし、自分の希望にピッタリ合致するとは限りません。
自分の状態やいくら借りられるか知るためには、キャッシングに関して最低限の知識を持っておく必要があります。

●総量規制について

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。(ただし一部除外または例外となる借入れもあります。)出典:日本貸金業協会

亜紀
例えば、年収が300万円であれば、100万円以上の借入はできないということですよ。 

 

●総量規制の対象と対象外のもの

次に、総量規制の対象と対象外のものを知る必要があります。
総量規制は、貸金業者からの借入れを対象としているので、銀行からの借り入れは総量規制の対象外です。
また、クレジットカードを使って買い物をした場合は、キャッシングではなくショッピング扱いとなるため、総量規制の対象ではありません。

総量規制について知っておくと、自分がお金を借りられるのか、またいくら借りられるのかがわかってくるでしょう。
そのためには、自分の年収をしっかりと把握して置き、他に借入がある場合はまとめておくことも必要ですね。
総量規制を超えて申し込むのはもちろん、枠内であったとしてもあまりにも余裕がないと良い印象は持たれません。
審査に通らなかったり、長引いたりしてしまうので、最短融資から遠ざかってしまいます。

総量規制について学ぶ主婦

亜紀
銀行カードローンやクレジットカードでの買い物が、総量規制の対象外とは意外でした!

 

④キャッシング会社を決める

ここまできたところで、だいぶキャッシング会社が絞れてきたと思います。
とはいっても、まだ1つに決めるところまでは出来ないかもしれません。
私も、最後まで2社で迷いました。

●銀行カードローンか消費者金融か

大きく分けて悩むのは、銀行カードローンか消費者金融かというところではないでしょうか。

両者は、提出書類や金利、即日融資の可否が違うので悩みどころです。
即日対応可能な会社は、大手消費者金融が多いのですが、銀行カードローンの方が、金利が安い…しかし、審査は銀行カードローンの方が厳しいので、私は迷っていました。

 金利審査即日対応
大手消費者金融高め普通ほぼ対応している
銀行カードローン低め厳しい一部対応しているところあり

※消費者金融でも1ヵ月金利無料キャンペーンがあることもあり、少額で短期間に返済できるのであれば消費者金融の方がお得なこともあります。

私の場合は、銀行カードローンを利用することにしました。繰り返しになりますが、どこで借りるのがいいかというのは、やはり自分の条件次第、自分の返済計画次第だと言えるでしょう。

理由は、普段利用している銀行が即日融資OKだったことと、口座(カード)を持っていることにより手続きを短縮化することができたこと、また多少でも信用があるのではないかと思ったからです。

 

⑤申し込みの準備をする

キャッシング審査に必要な書類

キャッシング会社によって、審査に必要な書類は違います。

必ず必要なのは、本人確認証(免許証など)です。
収入証明書(源泉徴収など)が必要なこともあるので、準備しておきましょう。

 

⑥申し込みを早めにして、いざ審査!

審査準備万端な主婦

申込はネットでできたので、それを利用しました。
ネットの申し込みは24時間できますが、夜中に申し込みをしたら翌日の審査になります。
私は一晩ドキドキして過ごすのが嫌だったので、朝一番でネットから申し込みをすることにしました。
申し込み後、ほどなくして電話連絡があり、当日に融資可能な状態となりましたので、銀行内の自動契約機で契約をして、お金をおろしました。

いくつかコツはあったものの、上記のような流れで、私は即日に希望額を融資してもらうことができました。

亜紀
審査待ちの時間は、ドキドキでした… 下調べを十分にして、早めに行動したことが良かったと思います。

 

即日借りるための3つのポイント

 

①即日であることを明記してある会社を選ぶ

キャッシングについて下調べをする主婦

大手のキャッシング会社の多くは、即日可能な会社が多くなってきています。

しかし、すべてが審査の当日に融資をしてもらえるとは限りません。
即日OKと書いてあっても、審査は即日だけれど、融資まで時間があくというケースもあります。

下調べの時に、即日OKであるかどうか、そのために必要な手続きや条件は何かを必ず調べておきましょう。

 

② 下調べを十分に!午前中に行動する

キャッシングは朝一番で行動しよう

ネットでの申し込みは24時間できる会社が多く、20時や21時に申し込んでも当日の審査が可能です。
しかし、審査がOKでも銀行振り込みの場合は平日15時までの取引となっているので、夕方以降の審査では翌日の振り込みになってしまいます。

当日に振り込んでもらうには、早めの午前中からの行動をおすすめします。
不備があっても対応する時間がありますし、審査に通らなかった場合は次のキャッシング会社に申込む余裕もあります

 

③自動契約機を利用する

キャッシングは自動契約機が便利

自動契約機を利用すると、もっと当日融資の可能性が広がります。
銀行振り込みの場合のように、15時に間に合うように動く必要がないからです。

申込み、書類提出、カード発行まですべてを自動契約機のみでできるので、とても便利ですが、インターネットで申込をして自動契約機でカードを発行するという形が最短です。
申込みから自動契約機ですると、けっこうな時間がかかりますし審査の間中待っていないといけないので、多少居心地が悪いかと思います。
自動契約機はとても便利なので、近くにあるかどうか確認してみるといいでしょう。

また、申込から契約まですべてWEBで完結できるキャッシング会社も増えてきています。
出かける手間もかからないうえ、とても便利ですが、後程郵送物が送られてくるため、家族バレしたくない方にはおすすめしません。

 

あなたは、どんなタイプ?

さて、ここまでは私の体験談を元に「即日」でキャッシングできる方法を書いてきました。
ごく普通のパート主婦でも可能だということで、サラリーマンの方や定職のある兼業主婦の方は、もっと可能性があると思ったことでしょう。

年収や仕事によって、キャッシングできるかどうか変わるのは確かです。
ここではタイプ別に、説明していきたいと思います。

◇自分の収入がある人

個人に収入があれば、アルバイトやパートでも、キャッシングは可能です。

亜紀
私もパート勤務で、月平均10万に満たない収入ですが、キャッシングすることができました。ただし、まとまったお金は無理だと思いましたので、少額を希望しました。

自分に収入があれば、少しでも金利が安い会社やキャンペーンを行っている会社など、キャッシング会社の選択肢が広がります。
ここでは、金利について明記しておきます。

※スマホの方は、横にスクロールしてください。

商品金利限度額即日対応備考
プロミス 4.5%~17.8%500万円可能無利息期間あり
30日間(初回のみ)
アコム3.0%~18%800万円可能
モビット3.0%~18%800万円可能
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック4.6%~14.6%500万円可能
オリックス銀行3.0%~17.8%800万円NG審査は、最短即日
みずほ銀行4.0%~14%1,000万円NG審査は、最短即日
りそなプレミアムカードローン3.5%~12.475%800万円NG審査に1週間ほどかかります
レイク4.5%~18%500万円可能
静岡銀行カードローン(セレカ) 6.0%~14.5%500万円NG審査に1週間ほどかかります

◇専業主婦や自分の収入がない人

貸金業法では、総量規制が適用され、借入総額が個人の年収の3分の1までに制限されるようになっています。
つまり、専業主婦をはじめ個人に収入がない場合は、貸金業者からキャッシングすることはできません。

しかし、専業主婦や個人収入がない人であっても、キャッシングできる方法が2つあります。

1.銀行カードローンを利用する

総量規制の対象外である銀行カードローンを利用すれば、専業主婦でも借りることができます。
しかし、銀行であればすべて貸してくれるわけではありません。
まず専業主婦や個人に収入がなくてもOKの銀行を探す必要があります。

そして、限度額を調べてください。
収入がない場合は、多くの金額は借りれませんので注意しましょう。

※スマホの方は、横にスクロールしてください。

 金利限度額即日対応備考
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック4.6%~14.6%500万円可能
オリックス銀行3.0%~17.8%800万円NG専業主婦はNG
審査は、最短即日
みずほ銀行4.0%~14%1,000万円NG審査は、最短即日
りそなプレミアムカードローン3.5%~12.475%800万円NG審査に1週間ほどかかります
新生銀行カードローン レイク4.5%~18%500万円可能
静岡銀行カードローン(セレカ) 6.0%~14.5%500万円NG審査に1週間ほどかかります

2.配偶者貸付けOKのキャッシング会社を探す

総量規制の例外として、「配偶者と合わせた年収の3分の1まで、貸付け可能」という配偶者貸付けという制度があります。
この制度に対応しているキャッシング会社であれば、専業主婦で個人収入がなくても借りることができます。

※スマホの方は、横にスクロールしてください。

 金利限度額即日対応備考
レディースフタバ14.959%~17.950%50万円可能初回限定
30日間無利息
ベルーナノーティス8.0%~18.0%100万円可能初回限定
14日間無利息
エレガンス
10.0%~20.0%50万円可能

 

申し込み・審査・融資までの流れと詳細

◇キャッシング会社の選定

下調べをして、条件のあるところを見つける。

◇申込み

ネット・店頭・自動契約機などで申込み。
即日希望の場合は、ネットで申込をして、自動契約機でカードを受け取るのが最短です。
また、申込みから契約までWEBで完結できるキャッシング会社もあります。

◇審査

職業や収入、他での借り入れ状況を元に審査が行われます。
最短で申込から30分で審査結果を出すようなスピード審査をうたっている会社が多くなっており、審査結果が出るとメールや電話で、通知されます。

◇契約

審査に通れば、契約融資となります。
契約は、来店・自動契約機・郵送・インターネットなど、様々な方法でできます。
都合のよい方法で、契約しましょう。

◇融資

当日融資OKの場合、銀行の窓口があいている時間(15時)前であれば、当日振り込みをしてくれます。そのためには、14時ごろには審査を終えておく必要があるでしょう。
また、自動契約機を利用すれば、すぐにカード発行をすることができますので、発行されたカードを使ってコンビニなどでお金を引き出すことが可能です。

 

旦那(配偶者)にばれずに借りるには…

主婦(主夫)の方で、配偶者にばれずに借りたいという人もいますよね。
その場合は、銀行系カードローンをおすすめいたします。
なぜなら、本人確認証の提出のみで、配偶者の同意が必要ないからです。
一方、大手消費者金融は、配偶者の同意が必要なケースが多いです。

そして、郵送物についても注意をしなければいけません。
後日カードが送られてくるなど何か郵送物がある場合は、配偶者の目にとまらないように留意する必要が出てきます。
郵送物が少ないケースとしては、ネットで申し込みから契約まで完了できる場合や、自動契約機を利用してカードをすぐに発行できる場合です。

いずれもキャッシング会社によって違うので、郵送物の有無、ある場合はどのような形で送られてくるか、特に送り主名を確認するようにしましょう。

配偶者に内緒でキャッシング

即日融資まとめ

1.キャッシング会社を選ぶ方法
ツールを使って、条件次第で選ぶ(ツールはこちらから
・カードを持っているキャッシング会社を選ぶ(銀行系なら、口座をもっているところ)

※キャッシング会社の特徴や金利まとめ

商品金利限度額即日対応総量規制対象外専業主婦備考
プロミス4.5%~17.8%500万円×NG・無利息期間あり 30日間(初回のみ)
・女性専用ダイヤルあり
・サイト内に返済シュミレーションあり
アコム3.0%~18%800万円×NG・無利息期間あり 30日間(初回のみ)
・返済シュミレーションあり
・簡単診断あり
モビット3.0%~18%800万円×NG・返済シュミレーションあり
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック4.6%~14.6%500万円
オリックス銀行3.0%~17.8%800万円NGNG専業主婦はNG
審査は、最短即日
みずほ銀行4.0%~14%1,000万円NG審査は、最短即日
りそなプレミアムカードローン3.5%~12.475%800万円NGNG審査に1週間ほどかかります
新生銀行カードローン レイク4.5%~18%500万円
静岡銀行カードローン(セレカ) 6.0%~14.5%500万円NG審査に1週間ほどかかります
レディースフタバ14.959%~17.950%50万円×可(配偶者貸付あり)初回限定
30日間無利息
ベルーナノーティス8.0%~18.0%100万円×可(配偶者貸付あり)初回限定
14日間無利息
エレガンス10.0%~20.0%50万円×可(配偶者貸付あり)

2.申込~契約について
ネット申し込み+自動契約機で契約がおすすめ。
もしくは、申込から契約までWEB完結も、スピード重視の人にはいい。

3.融資
振込なら、15時まで。
自動ローン契約機などをご利用の場合は、会社の審査時間や営業時間にもよりますが、夜でもお金をおろすことができますので、時間的にも余裕ができるでしょう。